始めるには何が必要?FXのメリットチャートの見方FXの仕組み

FXのファンダメンタルズとは


ニュースなどで見ることがあると思いますが、よく意味が分かっていない方が多いと言われているファンダメンタルズ。
ここでは、ファンダメンタルズのことを説明していきたいと思います。

●ファンダメンタルズとは

ファンダメンタルズを日本語に訳すると、経済の基本的条件と言う意味になりますが、これだけではよく分かりませんよね。
簡単に説明すると、失業率、経済成長率、物価上昇率、財政収支の赤字や黒字率など、経済に関する情報のことを表します。
FX取引をするうえで重要なのは、通貨ペアの情報です。
その国のファンダメンタルズを調べることにより、今後どのように通貨価値が変動するのかを予測しやすくなり、今後取引に大きく反映させることができます。

また、ファンダメンタルズが通貨価値に影響を与えるのは時間がかかると言われているため、常にファンダメンタルズに注目しておくことにより、利益を伸ばすことができるのです。
ファンダメンタルズを参考にしてトレードをする方法を、ファンダメンタルズ分析と言われており、この方法で利益を伸ばしている方もいます。

ただ、FX取引をしている方の中には、テクニカル分析を予測する方法だけでも利益を伸ばせるということや、ファンダメンタルズ分析が難しいことから、全く参考にしない方も多いようです。
確かに、ファンダメンタルズは難しく、経済や金融などの知識がない方にとっては、面倒になるかもしれないのですが、やはりファンダメンタルズ分析をしている方とは差が開いてしまいます。

例えば、1ドルが100円程度だったのに、わずか1年で約20円近くも上昇したことがあるのですが、これはテクニカル分析だけでは予測することはほとんどできません。
ですが、ファンダメンタルズ分析を行っている人であれば、簡単に予想できたと言われています。
海外の情報を集めて、レートの動きを予測するのは面倒に感じるかもしれませんが、安定した利益を伸ばしたいのでしたら、ぜひファンダメンタルズ分析をしておくことをお勧めします。